リプロスキンは市販の化粧品と併用はOK?おすすめは?

 

リプロスキンは導入化粧水です。
洗顔後のケアはリプロスキンだけ…というのは、おすすめではありません。

 

いつものケアにリプロスキンをプラスしてみましょう。
リプロスキンは市販の化粧品と一緒に併用しても問題はありませんよ。

 

リプロスキンの使い方

リプロスキンは正しく使うことが大切です。

 

洗顔後最初に使う

リプロスキンはブースターの役割があります。
肌に化粧品の浸透力を高める役割がありますので、必ず洗顔後最初に使うようにしましょう。
お手入れの最後に使っても、高い効果は得られません。

 

リプロスキン後のケアは?

リプロスキンを付けたら、化粧水、美容液、乳液、クリームなどでいつものケアをしましょう。
リプロスキン自体が化粧水なので、別に化粧水は必要ないという説もあります。

 

しかし、リプロスキン後に化粧水を付けることで、浸透を高めることができます。
保湿力を高めたいなら、化粧水も使うのがおすすめです。

 

リプロスキンのみではダメな理由

洗顔後にリプロスキンだけで良いなら、お手入れがカンタンで良いですよね。
しかし、リプロスキンだけではお肌が乾燥してしまいます。

 

水分を閉じ込めることが必要なため

リプロスキンは保湿力があり、使い続けることで潤いのあるお肌に導いてくれます。
ただ、リプロスキンをつけてそのままにしていると、お肌の水分は蒸発してしまいます。
お肌にフタをして、水分を閉じ込める工程が必要となってくるのです。

 

フタの役割をしてくれるのが、乳液やクリームです。
お肌の表面にバリアをはったようになり、水分が蒸発してしまうのを防止してくれます。
いくら保湿力が高くでも、リプロスキンのみでは乾燥してしまうんですね。

 

リプロスキンと併用したい化粧品

リプロスキンを使うからといって、特別な化粧品を用意することはありません。
いつも使っている市販の化粧品と併用してOKです。
リプロスキンを使ってからだと、いつもの市販化粧品でも肌への入り方が違うと感じられるでしょう。

 

保湿力のある化粧品

お肌が乾燥するとニキビができやすくなりますし、ターンオーバーも乱れてしまいます。
ターンオーバーが行われないと肌に老廃物などがたまり、肌がごわつきニキビ跡も目立ちやすくなります。

 

保湿力が高い化粧品を使うことで潤い健やかな肌になると、ターンオーバーが正常化され肌がキレイになっていきます。

 

肌に合う化粧品

どんなに評判が良い化粧品を使っても、肌に合わないものは論外です。
自分の肌質に合った化粧品を使うようにしましょう。
肌に合わなければリプロスキンを使っても、肌あれが悪化してしまう可能性が高いです。

 

刺激が少ない化粧品

ニキビやニキビ跡ができているお肌は、とても敏感になっています。
ちょっとした刺激でも、過剰に反応してしまいがち。
リプロスキンと併用するなら低刺激の化粧品がおすすめです。

 

天然成分でできてるもの、界面活性剤など不使用の無添加のものなどを選ぶようにしてください。

 

市販の化粧品にはピーリング成分が入っている場合もありますが、刺激が強すぎるので避けるのが無難です。

 

リプロスキンと併用されている市販化粧品

リプロスキンの愛用者は、どのような市販化粧品を使っているのでしょうか。

 

ビーグレン

浸透深度にこだわった市販化粧品です。
先端テクノロジーの「キューソーム」が、必要なところに必要な美容成分を届けることにより、肌悩みを解決してくれます。

 

肌悩み別にトライアルキットがありますので、まずはそこから試してみると良いでしょう。
「ニキビケア」や「ニキビ跡ケア」のトライアルもあります。

 

キュレル

保水力が高いセラミドを配合し、お肌を乾燥から守るのがキュレルです。
肌が弱い人でも使いやすいのもメリットです。

 

キュレルはドラッグストアなどでも市販されており、価格も比較的お手ごろ。
毎日のケアにはもってこいと言えそうです。

 

ハトムギ化粧水・保湿ジェル

さっぱりした使い心地で、化粧品のべたつきが気になる方にも人気の自然派化粧品。
アットコスメでも高評価を受けています。

 

ハトムギには肌荒れ防止や保湿効果があり、ニキビ肌にも効果的です。
お手ごろな価格なので、惜しみなくたっぷり使えるのも嬉しいところです。

 

極潤

ヒアルロン酸をたっぷり配合し、潤いを与えてくれるのが極潤です。
もともと浸透はしやすい市販化粧品なのですが、リプロスキンをプラスすることでより浸透するようになります。

 

肌の奥まで美容成分が届くようになり、内側からうるおうもっちり肌を目指せます。
乾燥肌におすすめです。

 

リプロスキンジェルクリーム

4種の植物幹細胞エキスと高級美容成分配合を贅沢に配合した、保湿ジェルクリームです。
保湿力は高いけれど、べたつかないので使い心地も良いのが特徴です。

 

リプロスキン後はどの市販化粧品を使ったら良いかわからない…というなら、とりあえずリプロスキンジェルクリームを使うのがおすすめです。
リプロスキンのライン化粧品となっているので、相性はばっちりです。

 

リプロスキンの効果的な使い方

リプロスキンの効果をより感じやすくするために、効果的な使い方を知っておきましょう。

 

たっぷりつける

もったいないからとケチケチすると、高い効果は望めません。
たっぷり使ってお肌の奥まで浸透させましょう。
ニキビ跡や乾燥が気になる部分は、二度付けをするのも効果的です。

 

清潔な手でつける

リプロスキンは必ず手を清潔にしてから使いましょう。
手に雑菌が付いている状態だと、顔に菌を塗っているのと同じになってしまいます。
これではニキビができやすくなってしまいますし、肌荒れもおきやすいです。

 

まとめ

ニキビ跡のケアに乾燥は大敵です。
洗顔後のケアはリプロスキン1つで完了させるのではなく、必ず乳液やクリームなどを使うようにして乾燥しない肌を作りましょう。

 

まずはいつものケアの最初に、リプロスキンをプラスするのがおすすめです。
これならリプロスキンさえ買えば、新たに化粧品を用意しなくても済みます。

 

リプロスキンのためにラインですべてをそろえなおし…となると、金銭的な負担が大きくなってしまいますからね。

 

リプロスキンをプラスするとお肌が柔らかくなり、いつもの化粧品も浸透しやすくなります。
そんなに良くないかも?と感じていた化粧品が、意外と良いかも?と感じるかもしれませんよ。

 

リプロスキンの口コミと効果は?23人の口コミを紹介!