リプロスキンって凸凹クレーターになったニキビ跡にも効く?

 

ニキビ跡といっても、すべてが同じ症状ではありません。
赤くなったニキビ跡、シミになったニキビ跡、そして肌が凸凹になったクレーター状のニキビ跡があります。

 

この中で一番やっかいと言われているのが、クレーター状のニキビ跡です。
リプロスキンは凸凹になったニキビ跡にも、効果があるのでしょうか?

 

クレーター状のニキビ跡とは?

肌が凸凹になってしまうクレーター状のニキビ跡は、肌の奥までダメージを受けている状態です。

 

クレーターのニキビ跡の種類

クレーターのニキビ跡には、いくつか種類があります。
アイスピックを刺したようなもの、円形状にへこんでいるもの、穴が大きめのものなどがあります。

 

クレーターができる原因

肌は角質層、顆粒層、有棘層、基底層からなる表皮、真皮、皮下組織でできています。
表皮は約0.2m。
赤くなったニキビ跡は表皮で起こっており、比較的肌の表面がダメージを受けている状態です。

 

クレーターとなってしまったニキビ跡は、真皮や皮下組織までダメージを受けている状態となります。
肌はコラーゲン、ヒアルロン酸などを作りだすことができる細胞がありますが、クレーターのニキビ跡によりその細胞が機能しなくなってしまいます。

 

肌のハリや弾力がなくなってしまい穴が空いたようになり、凸凹になってしまうんです。

 

クレーターのニキビ跡は治りにくい

ニキビ跡の中でも、クレーターは治りにくいと言われています。
ニキビやニキビ跡をケアする化粧品を使っても、良くならないという声はよくあります。
それは美容成分が、肌の奥まで浸透しないためです。

 

炎症を抑えたり水分を与える成分などが入っていても、真皮や皮下組織まで浸透させるのは難しいです。

 

比較的肌の表面で起きている赤ニキビは改善できても、クレーターには効果なし…となってしまうんですね。

 

リプロスキンはクレーターのニキビ跡にも効果がある?

ニキビ跡が薄くなった、美肌になったという口コミが多いリプロスキンですが、やっかいなクレーターにも効果があるのでしょうか。

 

リプロスキンではクレーターは治らない?

リプロスキンは浸透力が高く、肌の奥まで美容成分を届けることができます。
しかし、リプロスキンでも、真皮や皮下組織までダメージを受けた肌を元に戻すことは難しいようです。

 

ただ、リプロスキンはクレーター状のニキビ跡に、全く効果がないということはないです。
完全に治すことはできなくても、目立たなくすることはできます。

 

リプロスキンは浸透しやすい

リプロスキンは「ナノBテクノロジー3.0」という、独自の浸透技術を使用しています。
有効成分を100ナノ以下という超微粒子化にし、ニキビで硬くなってしまった肌にも浸透しやすくなっています。

 

そして角質層にまで美容成分を届ける、ブースターの役割もはたしています。
肌の真皮奥まで届きやすく、肌が潤いやすいです。
肌の内側からふっくらすることで、凸凹が目立たなくなります。

 

ターンオーバーが正常化される

リプロスキンは炎症を抑え、肌を保湿します。
十分に潤いのあるお肌になることで、ターンオーバーが促されます。

 

ターンオーバーをすると肌が生まれ変わりますので、少しずつニキビ跡を目立たなくしていくことができます。

 

浅い凸凹であれば、何度かターンオーバーをくり返すことで目立たなくすることはできるでしょう。

 

リプロスキンのクレーターのニキビ跡への口コミ

実際にリプロスキンを使った方の口コミを見てみましょう。

 

良い口コミ

10代の頃からニキビができやすく、ニキビ跡もいっぱいありました。
リプロスキンを使ったら、3か月くらいで赤くなっていたニキビ跡はだいぶ良くなりました!
肌がワントーン赤くるくなった感じです。
ただクレーターは、それほど効果ないかも?
でも、薄くなってはいるみたいなので使い続けてみたいです。

半年使っています。
肌のゴワゴワが改善され、滑らかになってきました。
凸凹になっていたニキビ跡は完全に治ったわけではありませんが、少しはましになったかな。
凸凹のニキビ跡は自分でケアをするのは難しいと思っていたけれど、リプロスキンは効果ありそうで嬉しいです。

 

悪い口コミ

クレーターを何とかしたくて、ニキビ跡に効果が高そうなリプロスキンを始めました。
1か月使ったけど劇的な変化はないかな。
やっぱりクレーターって、皮膚科に行かないと治らないのかも。
浸透する感じは好きなんですけどね。

朝と晩、毎日頑張って3か月使いました。
シミになっていたニキビ跡は薄くなってきましたが、凸凹は若干良くなった程度です。
どこまで使い続ければ凸凹がなくなるんでしょうね。

 

口コミからわかるリプロスキンの効果

リプロスキンの口コミを見ると、クレーターのニキビ跡には効果ありという人もいれば効果なしの人もいますね。

 

ただ、効果があったという人も、完全に良くするのは難しいみたいです。
少しでも良いのでクレーターを目立たなくしたいというなら、リプロスキンでのケアはおすすめでしょう。

 

クレーターのニキビ跡は皮膚科で治療を

リプロスキンはクレーターを目立たなくすることはできます。
しかし、目立たなくするまでは長期間使用しなければなりません。
半年、1年…と使い続け、徐々に目立たなくしていきます。

 

目立たなくなるだけでは満足できない、もっと早く効果が欲しいというなら、皮膚科で治療を受けるのが良いでしょう。

 

皮膚科での治療方法

皮膚科では肌の表面を削るケミカルピーリング、レーザーにより皮膚組織を再生させるレーザー、コラーゲンやエラスチン生成を促すフォトフェイシャル、細胞増殖をするFGF治療などがあります。

 

また、飲み薬が処方されることもあります。
最適な治療方法は症状により異なりますので、医師に相談をして決めましょう。

 

また、保険が適用にならず治療費が高額になりがちですので、費用の面も考慮して治療を始めるのがおすすめです。

 

まとめ

ニキビ跡は自己ケアでも、改善することはできます。
しかし限界があり、肌の奥までダメージを受けてしまいクレーターになってしまったニキビ跡を完全に良くすることは難しいです。

 

必要に応じて皮膚科を受診することも、必要となってくるでしょう。
リプロスキンと専門的な治療を併用することが、クレーターのニキビ跡には効果的といえそうです。

 

リプロスキンの口コミと効果は?23人の口コミを紹介!